MESHレシピ集

MESHを使ってできることや、具体的な事例をご紹介いたします。

MESHギター

f:id:meshprj:20160228205210j:plain

ラスベガスで開催された国際家電ショー「2016 International CES (Consumer Electronics Show)」にて多くの海外のお客様に楽しんでいただいたMESHギター。
サウンドホールの部分に手をかざしながらヘッドを振ると様々なギターサウンドが流れる、21世紀版エアギターです。

こちらの作品を、MESHをお取り扱いいただいているアシストオン原宿店にて体験できるようになりました!
ぜひ実物をご覧になってみたいという方は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

使用するタグ:

今回使うMESHタグ

動きタグ x1

f:id:mesh_editor:20151224112343p:plain
明るさタグ x1

f:id:meshprj:20151211192420p:plain

今回使う拡張タグ
その他用意するもの

・木板
・マスキングテープ

作り方:

  1. 木板をギター型に切り抜きます。
    ソニー本社1階クリエイティブ・ラウンジにて、レーザーカッターを使用しました。

    f:id:meshprj:20160226161107j:plain

  2. ギター型の木板にマスキングテープを使って装飾をします。

    f:id:meshprj:20160226161341j:plain
    その後、サウンドホール部分に明るさタグをマスキングテープで接着します。

  3. ギターヘッドの部分には、動きタグをマスキングテープで接着します。

    f:id:meshprj:20160226161501j:plain

  4. MESHアプリを開いて、下図のレシピで示すように動きタグ・明るさタグ・スイッチタグ・スピーカータグを置いてつなぎます。

    f:id:meshprj:20160226161517p:plain

  5. 明るさタグに手をかざしながら、ギターを振ると音がランダムに再生されるようになれば完成です。

アシストオン原宿店では、今後も身近な玩具や道具・素材とMESHを組み合わせた展示を行っていくとのことですので、また新たな作品が展示されたらご紹介いたします!