MESHレシピ集

MESHを使ってできることや、具体的な事例をご紹介いたします。

掃除サボっていますツイート

f:id:mesh_editor:20160112095402j:plain

頭では毎週末ちゃんと掃除機をかけようと思っていても、ついつい後回しにしていませんか?
そのうちだんだん床の面積が狭くなって、余計に掃除がすすまない悪循環に陥ってしまうことありますよね。
そんなときは、他人効果を利用しましょう。
動きタグを掃除機にとりつけておけば、一週間以上動きがないと「一週間掃除していません。最初に指摘してくれた人にご飯をごちそうします。」と勝手にツイートします。
これであなたの怠け癖も治るかもしれません。

使用するタグ:

今回使うMESHタグ

動きタグ x1

f:id:mesh_editor:20151224112343p:plain

今回使う拡張タグ

IFTTTタグ ×1
f:id:mesh_editor:20151224120822p:plain

その他用意するもの

・掃除機 ×1

作り方:

  1. 動きタグを掃除機に取り付けます。
  2. MESHアプリを開いて、下図のレシピで示すように動きタグ・タイマータグ・カウンタータグ・IFTTTタグを置いてつなぎます。
    IFTTTとMESHを初めて連携させる場合は、FAQをご覧ください。
    (FAQ:IFTTT連携の初期設定方法を教えてください)f:id:mesh_editor:20160107154418j:plain
  3. IFTTTタグをタップし、お好きなイベントIDと「一週間掃除していません。最初に指摘してくれた人にご飯をごちそうします。」など書き込みたいテキストを設定してください。
  4. 次にIFTTTのアプリを開き、右上の検索バーから'MESH'と検索してください。
  5. MESHのレシピの中から'Tweet if you don’t vacuum frequently'を選択します。
  6. 先ほど設定したイベントIDを入力してください。